アニメ評価・ランキングをお届けするサイト













ノイタミナアニメ特集


フジテレビの人気アニメブランド
ノイタミナ2

【ノイタミナって?】
「Animation」(アニメーション)を逆さ読みでローマ字読みしたもので、テレビアニメの新しい方向性を示すべく、2005年4月、フジテレビが”連ドラのようなアニメ”として、すべての人にアニメを見てもらいたいというコンセプトで作れている。比較的万人受けのアニメが多いのが特長。


そのノイタミナの評価されたアニメランキングです。

4/20
最新ランキング更新

第1位
【あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない】 評価:94点
幼馴染の死で心に傷を負った子供たちを描く
亡くなった友の願いを叶えようとした青春物語

あの花

第2位
【四月は君の嘘】 評価:90点
母の死でピアノが弾けなくなった少年
ヴァイオリニストの少女と出会い変わっていく青春作品

君嘘2

第3位
【ピンポン THE ANIMATION】 評価:88点
卓球を取り囲む人々それぞれの生き方を描く
実写化も話題になった卓球スポ根アニメ

ピンポン

第4位
【僕だけがいない街】 評価:87点
悪いことが起こると直前にタイムスリップ!?
過去と現在がリンクするサスペンス作品

僕だけがいない街26

第5位
【四畳半神話大系】 評価:86点
選んだサークルで世界が変わる!?
元・現役大学生必見のパラレルワールド作品

四畳半

第6位
【坂道のアポロン】 評価:83点
俺たちの間には、いつもジャズが流れていた
高校生の友情や恋愛を真正面から描いた作品

坂道のアポロン

第7位
【PSYCHO-PASS サイコパス】 評価:82点
斬新な世界観!近未来のクライムサスペンス
「踊る大捜査線」の監督が手掛けた話題作

サイコパス

第8位
【東京マグニチュード8.0】 評価:81.5点
家族に会いたい、と初めて思った
東京で大地震。家族の絆を描いた作品

東京マグニチュード

第9位
【のだめカンタービレ】 評価:81点
クラシック音楽が題材のラブコメ
主人公の出会いと成長の物語

のだめカンタービレ

第10位
【銀の匙 Silver Spoon】 評価:80.5点
農業を通じて、成長していく姿を描く
汗と涙と泥にまみれた酪農青春グラフィティ!

銀の匙



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

第11位
【東のエデン】 評価:80点
彼は、この国の”空気”に戦いを挑んだ!
謎が謎を呼ぶストーリーが売りの作品

東のエデン

第12位
【C】 評価:79点
変わりゆく世界、買い戻せ未来
金融・経済を題材にしたマネーゲーム

C,

第13位
【うさぎドロップ】 評価:78点
独身男性が他界した祖父の隠し子を引き取る
「子育て」がテーマの心温まる作品

うさぎドロップ2

第14位
【残響のテロル】 評価:77点
この世界に、引き金をひけ
テロリストを描いた社会派サスペンス作品

残響のテロル

第15位
【UN-GO】 評価:75.5点
求めたものは真実
SFや超能力を取り入れた探偵アニメ

ungo

第16位
【ギルティクラウン】 評価:75点
友達を武器に戦う!王の力を手に入れた
豪華なスタッフ、声優が勢揃いした話題作

ギルクラ

第17位
【冴えない彼女の育てかた】 評価:74点
お前をキュンキュンするヒロインにしてやる
運命の彼女を巡る青春グラフィティ

冴えない彼女の育てかた2

第18位
【Robotics Notes】 評価:73点
学生が世界を救う!?
種子島のロボ部から始まる物語

Robotics Notes2

第19位
【すべてがFになる】 評価:72点
天才的犯罪者の密室殺人に挑む
理系女と大学教授の師弟コンビの推理アニメ

すべてFになる2

第20位
【乱歩奇譚 Game of Laplace】 評価:71点
怪奇幻想ミステリー
江戸川乱歩の作品を原案としたアニメ

乱歩奇譚 Game of Laplace2

関連記事




No title

あの花とか多ジャンル見てるやつから言わせたら糞なんだけどね。。。
これ推してるやつはなんなの?うまるとかいうのもそうだけどさ・・・きしょいわ
[ 2016/07/16 00:47 ] [ 編集 ]

No title

残響のテロルは入れないんですか?
良作だと思うのですが…
冴えない彼女の育て方やすべてがFになる
もやしもんに、ROBOTICS;NOTESなんかもありますよ

よろしければノイタミナアニメへの追加お願いします
[ 2016/04/19 21:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://subaryu23.blog.fc2.com/tb.php/48-3ad2d55e